/

この記事は会員限定です

ビール系値上げ、アサヒに続きサントリー 他社追随も

[有料会員限定]

サントリーホールディングスは21日、瓶ビールなどのビール系飲料を2018年4月に値上げすると発表した。対象は容器を回収するタイプの業務用商品が中心で、酒販店などの店頭価格では約10%上がる見通しだ。値上げは最大手のアサヒビールも10月に表明済み。他社がさらに追随する可能性もあり、居酒屋など飲食店が値上げに動くのは必至だ。

値上げするのは「ザ・プレミアム・モルツ(プレモル)」の瓶入り、「金麦」の樽(...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り672文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン