/

子連れで働けるオフィス、さいたまに開設

求人サイト運営のアイドマ・ホールディングス(東京・豊島)は、子ども連れで働ける自社のオフィスをさいたま市で27日に開設する。オフィス内に保育スペースを設け、仕事中は保育士2~3人が子どもを預かる。子育てをしながら仕事をしたいが、自宅では働きにくいという女性に活用してもらう。

子育て中の母親やシニア層に求人を紹介するブースも設けた

新たに設ける「ママワークスペース与野本町」はJR与野本町駅から徒歩4分ほど。仕事用の座席は約30席で、最大15人の子どもを預かることができ、授乳室も備える。子育て中の母親を中心に雇用し、企業に電話で商品をPRするなど、同社が指示した仕事をしてもらう。週3日、1日3時間から働けるシフト制で、雇用後に研修を実施する。

同社は2015年から、主婦が自宅でできる仕事を紹介するサイト「ママワークス」を運営している。子育て中の女性から「自宅で1人で働き始めるのは不安」「出社して働きたいが、子どもを預けられる保育所の空きがない」といった意見を受けて、子連れで働けるオフィスを開いた。都内に2番目のオフィスを検討しており、全国展開も視野に入れている。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン