直虎の縁、浜松・彦根商議所が特産品でコラボ

2017/11/21 23:31
保存
共有
印刷
その他

浜松商工会議所は26日に浜松市で開く「第4回 軽トラはままつ出世市」で、彦根商工会議所(滋賀県彦根市)と特産品のコラボ販売を実施すると発表した。浜松商議所によると、同イベントで他地域の商議所と連携した例は初めて。

イベントでは浜松市と彦根市の特産品を販売したりパンフレットを配布したりする

会場となる浜松市のザザシティ中央館前に、浜松商議所の新商品開発プロジェクトに参加する4社の23商品と彦根商議所の2社3商品を販売するブースを設ける。彦根城をはじめとした観光施設を案内するパンフレットも配布する。

浜松市と彦根市がともに、放送中のNHK大河ドラマ「おんな城主 直虎」の主人公、井伊直虎の井伊家にゆかりの深い地であることから連携に結びついた。

電子版の記事が今なら2カ月無料

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]