2018年1月22日(月)
速報 > おくやみ > 記事

西山千明さんが死去 立教大名誉教授

2017/11/20 21:47
保存
共有
印刷
その他

 立教大名誉教授で米経済学者ミルトン・フリードマン氏の主著「選択の自由」を翻訳した経済学者の西山千明(にしやま・ちあき)さんが20日午前9時30分、肺炎のため死去した。93歳だった。告別式は23日午後1時30分から東京都目黒区五本木2の20の1の聖パウロ教会。喪主は長男で東京電力ホールディングス取締役の圭太氏。

 専門は経済哲学や貨幣論など。シカゴ大講師を経て1962年から立教大で教授を務めた。

 自由主義哲学の拡充などに貢献し、日本の代表的な自由主義経済学者として知られる。主な著書は「日本経済の貨幣的分析」や「自由経済―その政策と原理」など。

日経電子版が2月末まで無料!初割のお申し込みは1月31日まで!

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ速報トップ



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報