災害時ドローン活用で協定、埼玉県と建設会社の協会

2017/11/20 22:00
保存
共有
印刷
その他

埼玉県は24日、一般社団法人、災害対策建設協会JAPAN47(ジャパンフォーセブン、東京・品川)と「災害時の応援に関する協定」を結ぶ。災害が発生した際に同協会がドローン(小型無人機)を活用した被害調査を行う。

同協会は、外壁塗装のための家屋調査などでドローン操縦者が在籍する建築、建設会社が、ドローン操縦技術と建築の知識を生かし、災…

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]