2017年12月18日(月)

日立、中国でEV・HV用モーター生産 新会社を設立

エレキ
自動車・機械
中国・台湾
2017/11/20 19:30
保存
共有
印刷
その他

 日立製作所は中国で、電気自動車(EV)やハイブリッド自動車(HV)などの電動車両用モーターを生産する。20日に中国で電動車両用モーターの開発や製造を担う新会社を設立したと発表した。中国政府が導入する新エネルギー車(NEV)の製造販売の義務付け規制を受け、EVの一大生産地となる中国での取引拡大につなげる。

 完全子会社の日立オートモティブシステムズとホンダの共同出資会社が2020年度にも量産を始める。17日付けで中国広東省に設立した新会社が8万8000平方メートルの敷地内に工場を建設する。投資額や生産能力は非開示。電動車両用モーターの生産拠点は、日米に続いて3カ国目となる。

 中国のNEV義務付け規制は、メーカーに全製造販売台数のうち一定比率をNEVにするよう義務付ける仕組み。比率は19年が10%、20年は12%。車種の走行能力により数値が異なる複雑なポイント制度を採用し、企業ごとに義務付け台数を算出する。世界の自動車各社は中国でのNEV強化の方針を示している。

 日立オートモティブシステムズは、モーターやリチウムイオン電池など自動車の電動化システム事業で、20年度売上高を16年度比で3.6倍にする目標を掲げている。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ

企業・業界をもっと詳しく

企業がわかる。業界がみえる。ニュースとデータをまとめてチェック!



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報