2019年6月20日(木)

東南アジア経済、成長加速 輸出がけん引
域内最大のインドネシアは低迷

2017/11/20 23:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

【シンガポール=中野貴司】東南アジアの経済成長が加速している。主要6カ国の2017年7~9月期の国内総生産(GDP)の伸び率は、軒並み4~6月期を上回った。けん引役の輸出が総じて好調だったのが主因だ。ただ、域内最大の経済規模のインドネシアの消費が低迷するなど気がかりな材料もあり、景気回復がいつまで持続するかが焦点となる。

「タイ経済の成長エンジンはここ数年で最も良好な状態だ。来年はさらに良くなる…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報