24時間ジム、松山に12月 「エニタイム」四国1号店

2017/11/17 21:11
保存
共有
印刷
その他

24時間年中無休の米国のフィットネスクラブ「エニタイムフィットネス」の四国1号店が12月1日、松山市にオープンする。好きな時間に利用できる便利さと割安な料金が特徴で、国内の運営会社、ファスト・フィットネス・ジャパン(東京・新宿)は直営とフランチャイズチェーン(FC)店を合わせて、2020年までに四国で30店の展開を目指す。

開店する「松山久米店」は月額6800円(税別)で利用できる。会員登録すれば世界中どこの店舗でも24時間利用可能になる。「エニタイム」はプールやスタジオはなく、マシンに特化した施設を展開する。

東京など大都市では駅周辺を中心に出店し、20~40代の男性を主要ターゲットに据えている。四国では幹線道路沿いに駐車場併設で出店し、半径5キロ圏の顧客取り込みを狙う。

「エニタイム」は10年の日本初出店から急速に店舗を増やしており、10月末時点で国内で260店展開する。18年1月には松山市に2号店をオープン予定で、不動産業の南予(愛媛県八幡浜市)がFC加盟店として運営する。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]