2019年2月18日(月)

サハリンで廃線探索 ノンフィクション作家 梯久美子

2017/11/22 14:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

サハリンに行ってきた。かつての樺太と言ったほうが日本人にはわかりやすいだろう。北海道の北に位置する南北に長い島で、現在はロシア連邦サハリン州である。

州都のユジノサハリンスクから、島の北部にあるノグリキという町まで北上する鉄道に乗った。距離にしておよそ600キロ。所要時間は約12時間である。

ノグリキは北緯51度にあるサハリン最北端の駅だが、かつてはそこからさらに北のオハという町まで軽便鉄道が走…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報