4/6 14:00更新 マーケット 記事ランキング

最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 18,604.11 +783.92
日経平均先物(円)
大取,20/06月 ※
18,450 +770

[PR]

記者の目

フォローする

三井物産、負の遺産処理はなお視界不良
証券部 押野真也

2017/11/17 5:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

三井物産がこれまで「最大の経営課題」と位置付けてきた懸案の処理に本腰を入れている。懸案とは、2011年に買収したブラジルの穀物会社、マルチグレイン。「高値づかみ」と皮肉られることも多い、三井物産の負の遺産だ。17年4~9月期には引当金や繰り延べ税金資産の取り崩しなど、合計で423億円の損失を計上。安永竜夫社長は事業からの撤退も含めて「今年度中にケリをつける」と明言する。ただ、マルチグレインはこれ…

電子版の記事が今なら2カ月無料

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップマーケットトップ

記者の目 一覧

フォローする

読まれたコラム