2019年9月21日(土)

ベイの活躍振り返る企画続々

2017/11/16 22:00
保存
共有
印刷
その他

今年、19年ぶりに日本シリーズに進出した横浜DeNAベイスターズの活躍を振り返る企画を横浜市内の企業が相次ぎ計画している。

京急百貨店は12月23日、港南区民文化センター(横浜市)で今永昇太投手ら有名選手を招いたトークショーを開く。元横浜DeNAベイスターズ投手の三浦大輔氏が司会を務め、今シーズンのセ・リーグ3位から、日本シリーズで福岡ソフトバンクホークスと戦った「下克上劇」などを語り合ってもらう。11月30日までに同百貨店など対象の売り場で買い物をした客の中から抽選で150組300人を招く。

横浜銀行は16日~12月15日、「横浜DeNAベイスターズ『感動をありがとう』積立定期預金キャンペーン」を展開する。期間中に店頭やインターネットバンキングで月額5000円以上の自動積み立て契約の新規申し込みを完了し、来年1月4日までに初回の積み立てをするなどの条件を満たせば、先着でオリジナル記念プレートをもらえたり、選手の直筆サイン入りのレプリカユニホームが当たったりする。

横浜DeNAベイスターズの岡村信悟社長は16日、今シーズンについて「地域やファンに支えられて勝ったシーンが多かった」と述べた。各社も活躍を振り返ることで地元を盛り上げ、来季につなげたい考えだ。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。