2019年1月16日(水)

法人実効税率「20%近くに」 小池知事表明

2017/11/16 18:45
保存
共有
印刷
その他

【シンガポール=貴田岡祐子】東京都の小池百合子知事は16日、出張先のシンガポールで、東京23区内の法人実効税率について「最大10%引き下げが可能」と明らかにした。看板とする国際金融都市構想の一環。フィンテックや資産運用会社などの金融関連企業を対象に税率を20%に近づける。

都税を軽減するほか、国税についても政府・与党に協力を呼びかける。小池氏が米モルガン・スタンレー主催のイベントでの講演で述べた。小池氏が具体的な税率について言及するのは初めて。

法人実効税率はアジアのライバル都市であるシンガポールや香港が10%台。米トランプ政権も20%に引き下げる方針を打ち出している。

日経電子版が2月末まで無料!いつでもキャンセルOK!
お申し込みは1/31まで

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報