/

オプト、ヤフーにネット子会社売却

ネット広告大手のオプトホールディングは16日、ホームページ製作や宣伝支援の子会社をヤフーに売却すると発表した。17年10~12月期の連結決算で3億9000万円の特別利益を計上する。17年12月通期業績に与える影響は軽微という。

売却する子会社はクラシファイド(東京・千代田)で、ヤフーの不動産紹介サイト「ヤフー不動産」に掲載するマンションや戸建ての物件情報を集める営業を請け負っている。12月26日に売却する予定で、今後はヤフーが同社を軸に営業を強化する。

ヤフー不動産はソニー不動産(東京・中央)と共同で、個人間などで不動産をネット取引できるサービス「おうちダイレクト」を展開している。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン