/

この記事は会員限定です

米チャットツールのSlackが日本進出 17日から日本語版

[有料会員限定]

社内チャットツールの米スラック・テクノロジーズ(カリフォルニア州)が日本に上陸する。17日に日本語版の提供を始め、2018年前半に日本法人を設立する。ここ数年で家族や友人との会話はチャットが多くなり、職場でも似た動きが生まれている。世界で3番目に有料課金の収益が多い日本を皮切りにアジア市場を開拓する。

日本語版は英語や仏語などに続き5言語目。これまでも日本語で使えたが、送受信するメッセージ以外は...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り571文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン