/

この記事は会員限定です

電子たばこ ニコチン販売サイトを閉鎖 厚労省が違法判断

[有料会員限定]

禁煙ツールとして人気の電子たばこを巡り、国内で販売や製造が規制されているニコチン含有商品が無許可で流通していることが分かった。海外製のニコチン含有商品を「個人輸入」形式で入手できるサイトがインターネット上に乱立。厚生労働省はサイトを違法と判断し、ネット大手のヤフーは同省の要請を受けて15日、出店業者のサイトを閉鎖した。

厚労省はサイトでのニコチン含有商品の掲示について医薬品医療機器法(旧薬事法)が禁止す...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り677文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン