2017年11月23日(木)

フェイスブック初代幹部から「ユニコーンCEO」へ
Q&Aサイトの米クォーラ、33歳の創業者が語る

スタートアップ
ネット・IT
2017/11/15 11:13
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

 日本進出したQ&Aサイト大手の米クォーラ――。知名度こそ日本ではまだ低いものの、2009年設立のスタートアップはいまや企業価値が約18億ドル(約2000億円)とされる注目の「ユニコーン企業」だ。創業したのは米フェイスブックの初代最高技術責任者(CTO)、アダム・ディアンジェロ氏(33)。新卒で入社したフェイスブックを3年で離れ、起業家の道に。ここ最近は「毎年日本を訪れるのが楽しみ」という大の親日…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報