2017年11月24日(金)

米加州の小学校などで銃乱射、4人死亡 容疑者は射殺

北米
社会
2017/11/15 5:06
保存
共有
印刷
その他

カリフォルニア州北部テハマの事件現場=AP

カリフォルニア州北部テハマの事件現場=AP

 【ニューヨーク=高橋里奈】米カリフォルニア州北部テハマ郡の小学校周辺で14日朝に銃乱射事件があり、少なくとも4人が死亡した。複数の児童や保護者も負傷し、病院に搬送された。容疑者は警察に射殺された。発砲は住宅で始まり、その後通学時間帯に小学校周辺で続いた。容疑者の詳細や動機についてはわかっていない。

 約100人が通学しているランチョテハマ小学校周辺で午前8時(日本時間15日午前1時)頃、事件が起きた。銃乱射の現場は7カ所以上にのぼるとみられている。現場からは半自動ライフルと拳銃2丁が見つかった。当局が100人以上を動員して複数の現場を捜査している。

 事件があったのは州都サクラメントの北約200キロに位置する場所で先住民居留地。当局が学校などを閉鎖し、児童らは避難した。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報