2017年11月20日(月)

近鉄百貨店、近大と連携協定 商品開発やマーケティングで

小売り・外食
関西
2017/11/15 2:00
保存
共有
印刷
その他

 近鉄百貨店は14日、近畿大学と商品開発や共同研究に関する包括連携協定を結んだと発表した。学生の意見を商品や売り場づくりに活用するほか、マーケティングに関して共同で研究する。ミカンやナマズ、ブリなど、近大の学生が育てた食品の取り扱いを増やす。食品廃棄物や下取りした服を燃料にする実験など、各学部の専門知識を店舗運営に取り入れることも検討する。

 協定式で記者会見した近鉄百貨店の高松啓二社長は「若者の百貨店離れが進む中、学生の考え方を取り入れて地域を盛り上げたい」と語った。

今なら有料会員限定記事がすべて読めます!
電子版10日間無料お試しキャンペーンは11月20日まで!

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ

企業・業界をもっと詳しく

企業がわかる。業界がみえる。ニュースとデータをまとめてチェック!

関連キーワードで検索

近鉄百貨店近畿大学高松啓二



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報