2017年11月20日(月)

三星工業、工場新設 製造装置や工作機械部品増産

北関東・信越
2017/11/15 0:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

 機械製作の三星工業(上越市)は、産業ロボットや自動車などの生産に使う専用機械の組み立て工場を新設する。専用機械の生産機能の一部を本社工場から新工場に移管。本社工場では空いたスペースを生かし工作機械の主要部品を増産する。投資額は計約14億円。設備投資意欲の強まりを受け、専用機械と工作機械部品の生産能力をそれぞれ3割引き上げる。

 三星工業は顧客からの注文に応じて生産ラインの専用機械のほか、工作機械の…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今なら有料会員限定記事がすべて読めます!
電子版10日間無料お試しキャンペーンは11月20日まで!

電子版トップ

企業・業界をもっと詳しく

企業がわかる。業界がみえる。ニュースとデータをまとめてチェック!

関連キーワードで検索

設備投資三星工業日本スピンドル製造機械部品



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報