/

ホクレン、牛乳・乳製品専門店を都内に出店

ホクレン農業協同組合連合会は、東京都武蔵野市に北海道産の牛乳・乳製品を扱う専門店を期間限定で出店した。牛乳や生クリームを使ったスイーツなどを販売する。生産者を招いて疑似搾乳体験などができるイベントも開く。消費者に酪農への理解を深めてもらう。

道産牛乳・乳製品の専門店「MILKLAND HOKKAIDO→TOKYO」は、武蔵野市の商業施設「コピス吉祥寺」で2018年3月25日まで営業する。店内の大型モニターに生産現場の映像を流すほか、酪農に関するクイズラリー、生産者を招いて酪農を学ぶイベントも企画している。

店内では乳製品を販売するほか、スイーツも用意。牛乳や生クリームなどを使ったババロアの上にフルーツを乗せ、さらに生クリームをかぶせた「ミルクランド・マウンテン」(1200円)、「北海道ミルクの贅沢ティラミス」(650円)などを提供する。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン