2017年11月18日(土)

「超官邸主導」の予感 出国税、拠出金 自民には警戒

政治
2017/11/15 0:45
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

 出国税や教育無償化の財源として経済界への拠出金要請――。衆院選後、政策決定の過程で「超官邸主導」を予感させる出来事が相次いでいる。本来なら政府と自民党が議論を重ねるような案件だが、その形跡はない。透明性を保ちながら積み上げ式で物事を決める自民党の気風は変わっていくのか。「超官邸主導」の定着に不満と警戒が交錯する。

 「国土交通省が具体的な税制改正要望を出してくる。これを受けて税調で検討する」。自民…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今なら有料会員限定記事がすべて読めます!
電子版10日間無料お試しキャンペーンは11月20日まで!

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報