2017年11月22日(水)

日本、欧州・アジアと自由貿易圏 二国間主義に対抗

経済
2017/11/14 23:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

 日本と欧州連合(EU)の経済連携協定(EPA)が残された懸案を棚上げし、発効へのメドがついた。日本と東南アジア諸国連合(ASEAN)のEPAも、10年超の交渉を終えて最終合意した。米トランプ政権が自国の利益を主張しやすい2国間交渉に傾斜するのに対し、日本は欧州やアジアとの多国間協定を通じて自由貿易の枠組みづくりを急ぐ。

 日欧EPAは世界の国内総生産(GDP)の28.4%、貿易額の36.8%を占め…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報