2017年11月22日(水)

ベネズエラ債務再編 交渉破談 中ロがデフォルト回避左右

中南米
2017/11/14 17:31 (2017/11/14 21:25更新)
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

 【リオデジャネイロ=外山尚之】ベネズエラ政府が債務問題で迷走している。13日に債権者を招き債務再編交渉に臨んだが、具体案の提案すらできず事実上破談となった。世界最大級の原油埋蔵量を誇る産油国ながら、左派政権下で場当たり的な政策を繰り返し財政状態はデフォルト(債務不履行)寸前になっている。中国やロシアが対米けん制の狙いを込めて支援を今後も続けるかが焦点となっている。

 「我々は米国の経済制裁に加え、…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ

企業・業界をもっと詳しく

企業がわかる。業界がみえる。ニュースとデータをまとめてチェック!



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報