2017年11月24日(金)

メタップス、韓国で仮想通貨取引所を開設

スタートアップ
ネット・IT
フィンテック
2017/11/14 17:09
保存
共有
印刷
その他

 メタップスの韓国子会社メタップスプラス(ソウル市)は仮想通貨取引所「CoinRoom(コインルーム)」を開設した。9月末から約2週間、仮想通貨技術を使った資金調達(ICO=イニシャル・コイン・オファリング)を実施し、約11億円を調達した。ICOで発行した「トークン」と呼ぶデジタル権利証はコインルーム上で取引できるようにする。

メタップス子会社のメタップスプラス(ソウル)が提供する仮想通貨取引所「コインルーム」

 9月26日~10月10日、投資家向けにトークン「プラスコイン」を発行し、仮想通貨「イーサリアム」で資金を集めるICOを実施した。11月11日付で開設したコインルームではプラスコインを取引できる。ほかにもビットコインやイーサリアムも取り扱う。

 メタップスプラスは2016年7月設立。ICOによる調達資金はコインルームの運営や開発に充てる。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ

企業・業界をもっと詳しく

企業がわかる。業界がみえる。ニュースとデータをまとめてチェック!



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報