2017年11月21日(火)

[FT]豪州の大手出版社、中国の報復恐れ出版延期

南西ア・オセアニア
FT
2017/11/15 6:50
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

 オーストラリアの有力出版社が、同国の公共生活に入り込もうする中国共産党の取り組みについて書かれた書籍の出版を棚上げした。中国の報復への懸念をめぐる自己検閲を印象づける最新の出来事だ。

 オーストラリアの著名教授で「サイレント・インベージョン(静かなる侵略)」の著者であるクライブ・ハミルトン氏は、大手出版社アレン・アンド・アンウィンから中国の報復を危惧していると伝えられた後、同社は「近代中国に関する…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報