/

この記事は会員限定です

震災伝承継続へ広域ネット 石巻中心に団体など

[有料会員限定]

東日本大震災の伝承活動に取り組んでいる個人や団体が、広域的なネットワーク組織を立ち上げる。宮城県石巻市で語り部活動などを通した交流人口拡大に向けて活動する団体が中心となり、県内外の団体などに参加をよびかけており、今月17日に設立の会合を開く。

新たに立ち上げる組織は「3.11メモリアルネットワーク」(仮称)。石巻ビジターズ産業ネットワーク(代表、阿部勝浩・石巻観光協会常務理事)が中心となり、これま...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り531文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連キーワード

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン