2017年11月20日(月)

東京五輪向けの3施設で整備費69億円増額

科学&新技術
2017/11/14 23:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

 2020年東京五輪に向けて東京都が整備する全8会場のうち、デザインビルド(DB、実施設計・施工一括)で発注する主要3会場で、16年末時点の整備費から増額となる見込みが明らかになった。

 整備費増となったのは、16年末に会場見直しなどが議論された水泳会場の「オリンピックアクアティクスセンター」、ボート・カヌー会場の「海の森水上競技場」、バレーボール会場の「有明アリーナ」の3会場だ。増額は計69億円に…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今なら有料会員限定記事がすべて読めます!
電子版10日間無料お試しキャンペーンは11月20日まで!

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報