2018年9月23日(日)

その他スポーツ

先制機逃すも焦らず トヨタ5度目のV

2017/11/13 12:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

 トヨタ自動車は二回、1死一、三塁の先制機を逸した。横浜(現DeNA)などでプレーした細山田が空振り三振し、飛び出した三塁走者が挟殺。ただ、ナインに落胆はなかった。元プロといっても細山田の打撃への期待は高くない。凡退でかえってベンチは「気が楽になった」と3番手で登板した諏訪は振り返る。

 逸機にも消沈しない神経の太さが生きたのは六回。6番河合が代わったばかりの日本生命・高橋拓から左越え2点二塁打を放…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

秋割実施中!日経Wプランが12月末までお得!

関連キーワード

電子版トップスポーツトップ

その他スポーツ 一覧

 バドミントンの中国オープンは22日、常州で各種目の準決勝が行われ、男子シングルスで世界選手権覇者の桃田賢斗(NTT東日本)が同準優勝の石宇奇(中国)にストレート勝ちし、決勝に進んだ。
 女子ダブルスの …続き (0:20)

 バドミントン男子シングルスの桃田賢斗(NTT東日本)が22日、中国オープンで決勝に進出し、世界連盟が27日に発表する最新世界ランキングで現在の2位から1位に就くことが決まった。シングルス、ダブルスを …続き (22日 23:20)

 レスリング女子で五輪4連覇の伊調馨選手らへのパワーハラスメント行為が認定されたことへの反省がないとして、6月に至学館大のレスリング部監督を解任された栄和人氏が大学を退職していたことが22日、日本協会 …続き (22日 21:26更新)

ハイライト・スポーツ

[PR]