/

この記事は会員限定です

再生エネと暮らそう 太陽光だけ、災害にも強く

[有料会員限定]

環境志向の高まりや技術の進歩を追い風に、再生可能エネルギーを取り入れる暮らしが脚光を浴びている。再生エネは水力を除くと日本の年間発電電力量の数%にとどまり世界に後れを取るが、太陽電池パネルや蓄電池、断熱材など家庭レベルの工夫でエコな生活を目指す。災害時の停電にも強い安心感や余った電気の買い取りが保証される制度も後押ししている。

「我が家だけ電柱から送電線がつながっていないんです」。千葉県銚子市の住...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1692文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン