2017年11月21日(火)

エリンギ 疲労回復や高血圧予防に効果(彩時季)

コラム(社会)
2017/11/11 12:00
保存
共有
印刷
その他

 弾力のある歯応えがおいしいエリンギ。人工栽培が多いため年間を通して食べられるが10~12月に多く出回る。原産地は南欧から中央アジアの草原地帯。日本には自生しておらず、愛知県の林業センターが1993年ごろに栽培方法を確立してから、日本中に広まった。

 くせのない味わいで天ぷらやいため物、スープ、パスタなど和洋中の様々な料理に使用できる。キノコ類には珍しく日持ちするのも特徴だ。食感がアワビに似ていることから「白あわびたけ」とも呼ばれる。たてに割いたり、輪切りにしたり切り方を変えれば違った食感を楽しむことができる。

 独特の歯応えはサツマイモより豊富な食物繊維による。ビタミンB群やカリウムなどの栄養素が豊富に含まれ、疲労回復や高血圧の予防に効果がある。カロリーは低いが満腹感があるため、最近はダイエット食材として注目を集めている。

 主産地は長野県で全体の4割を占める。都内のスーパーには100グラム98円と前年並みの価格で並んでいる。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報