2018年2月22日(木)

その他スポーツ

日本、女子団体追い抜きで世界新 スケートW杯

2017/11/11 3:39
保存
共有
印刷
その他

女子団体追い抜きで優勝し、喜ぶ(左から)高木菜、高木美、佐藤。世界記録を樹立した(10日、ヘーレンフェイン)=共同

女子団体追い抜きで優勝し、喜ぶ(左から)高木菜、高木美、佐藤。世界記録を樹立した(10日、ヘーレンフェイン)=共同

 【ヘーレンフェイン(オランダ)=共同】平昌冬季五輪の出場枠を争うスピードスケートのワールドカップ(W杯)第1戦が10日、オランダのヘーレンフェインで行われ、女子団体追い抜きで高木美帆(日体大助手)、佐藤綾乃(高崎健康福祉大)、高木菜那(日本電産サンキョー)が組んだ日本が世界記録を0秒02更新する2分55秒77で優勝した。

 従来の記録は2009年にカナダが高地のカルガリーでマークした。

 女子500メートルは小平奈緒(相沢病院)が37秒29の好タイムでW杯通算10勝目を挙げた。昨季からこの種目で出場した17レースで全勝。五輪2連覇中の李相花(韓国)が2位で郷亜里砂(イヨテツク)は5位、神谷衣理那(高堂建設)は6位、辻麻希(開西病院)は8位だった。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

その他スポーツ 一覧

団体 渡部暁斗の前半飛躍(22日、平昌)=共同

 平昌冬季五輪のノルディックスキー複合団体の前半飛躍(ヒルサイズ=HS142メートル)で、永井秀昭(岐阜日野自動車)山元豪(ダイチ)渡部暁斗、渡部善斗(ともに北野建設)の日本は合計455.3点で3位に …続き (17:56)

カナダ―米国 第3ピリオド、同点ゴールを決め、喜ぶ米国のラムルーモランド=左(22、江陵)=共同

 平昌冬季五輪のアイスホッケー女子の決勝は米国がカナダを延長、ゲームウイニングショット(GWS)の末に3―2で破り、1998年長野五輪以来、5大会ぶり2度目の金メダルを獲得した。カナダの大会連覇は4で …続き (16:47)

男子回転 2回目を途中棄権した湯浅直樹(22日、平昌)=共同

 平昌冬季五輪のアルペンスキー男子回転で、34歳の湯浅直樹(スポーツアルペンク)は2回目で途中棄権に終わった。1回目は52秒89の36位で、2回目にコースアウトした。
 2010年バンクーバー冬季五輪3 …続き (16:34)

ハイライト・スポーツ

平昌五輪特設ページ

[PR]