2017年11月22日(水)

瓦素材で風合いのある壁タイル 建材販売のカスコ、来年1月発売
通常タイルより施工容易、瓦業界の活性化期待

住建・不動産
関西
中国・四国
2017/11/11 1:31
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

 屋根工事や建材販売を手掛けるカスコ(徳島市)は屋根瓦と同じ素材の壁タイルを2018年1月に発売する。素朴な風合いで通常のタイルより安価な点が特徴。タイル施工の経験が無くても扱いやすいよう形状を工夫し、屋根の瓦工事を手掛ける業者が壁工事も併せて受注できる。屋根瓦は他の屋根材に押され需要低迷が続いており、新分野に活路を求める。

 発売するタイルの名称は「soil(ソイル)」。取引のある瓦メーカー、大栄…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ

企業・業界をもっと詳しく

企業がわかる。業界がみえる。ニュースとデータをまとめてチェック!

関連キーワードで検索

共同開発新製品カスコ大栄窯業



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報