2017年11月19日(日)

昭島市教委、廃線5鉄道の紹介本

東京
2017/11/10 22:00
保存
共有
印刷
その他

 東京都昭島市教育委員会はかつて市内を走っていた「五鉄」の愛称で親しまれた五日市鉄道立川延長線など5つの鉄道を紹介した本を刊行した。10日から販売を始めた。歴史のほか、廃線跡にも焦点を当てている。

 名称は「昭島消えた五つの鉄道」。A5版で130ページ。500部作成した。価格は500円。市役所や観光案内所のほか、市内の書店でも取り扱う。

 五日市鉄道立川延長線のほか、多摩川砂利木材鉄道、西尾組砂利軌道、五日市鉄道拝島支線の3つの砂利運搬線、戦後も米軍立川基地が主に航空燃料の運搬に使っていた中神引込線を取り上げている。歴史、廃線跡ガイド、資料編の3部で構成。執筆した職員が廃線跡をたどった廃線跡ガイドは豊富な写真と案内地図が付いている。

今なら有料会員限定記事がすべて読めます!
電子版10日間無料お試しキャンペーンは11月20日まで!

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報