2017年11月19日(日)

こいしや食品が総菜部門参入 第1弾はいなりずし

北関東・信越
2017/11/11 0:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

 豆腐・納豆メーカーのこいしや食品(宇都宮市)は、総菜部門に本格参入する。大豆を原料に使った自社製品を活用。第1弾としていなりずしを販売する。スーパーでの販売が中心の豆腐や納豆は価格競争が厳しく利幅が小さいため、総菜の取り扱いで収益源の多角化を急ぐ。海外輸出も視野に入れ、豆腐以外で売上高全体の1割程度への引き上げを目指す。

 このほど保健所の許可を取り、本社工場(宇都宮市)で総菜製造に乗りだした。い…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今なら有料会員限定記事がすべて読めます!
電子版10日間無料お試しキャンペーンは11月20日まで!

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報