2017年11月20日(月)

天領の街並み復活期す 豪雨被害の日田・豆田町 
得ダネひとかじり

コラム(地域)
九州・沖縄
2017/11/11 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

 江戸後期~昭和初期の建物が多く残り「九州の小京都」といわれる大分県日田市豆田町。日田は江戸時代、幕府直轄の天領として九州を統括する「西国筋郡代」が置かれ、豆田町はお膝元の商人町として栄えた。11日には西国筋郡代の着任行列を再現した「日田天領まつり」が開幕、関係者は九州北部豪雨など相次ぐ災害からの復活のきっかけにしたいと意気込んでいる。

 南北に走る2本の通りと東西5本の路地で区切られた街は、訪れる…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今なら有料会員限定記事がすべて読めます!
電子版10日間無料お試しキャンペーンは11月20日まで!

電子版トップ

関連キーワードで検索

冨安裕子



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報