2017年11月19日(日)

富山銀 今期、純利益見通しを上方修正  与信費用想定下回る

金融機関
北陸
2017/11/10 19:38
保存
共有
印刷
その他

 富山銀行は10日、2018年3月期の連結純利益が前期比12%減の10億円になりそうだと発表した。従来予想の7億円から上方修正した。マイナス金利の影響で利息収入は減ったが、当初想定より与信関係費用も減る見通し。M&A(合併・買収)案件も好調だった。

 同日発表した17年4~9月期の連結純利益は前年同期比21%増の8億円。13年3月期に導入した勘定系システムの減価償却費負担がなくなり、最高益を更新した。

今なら有料会員限定記事がすべて読めます!
電子版10日間無料お試しキャンペーンは11月20日まで!

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ

企業・業界をもっと詳しく

企業がわかる。業界がみえる。ニュースとデータをまとめてチェック!

関連キーワードで検索

減益増益富山銀行



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報