2017年11月20日(月)

NTT、南ア子会社のクラウド部門をコムに移管

ネット・IT
2017/11/10 18:10
保存
共有
印刷
その他

 NTTは10日、南アフリカのIT子会社ディメンション・データのクラウドサービス開発部門を、NTTコミュニケーションズに移管すると発表した。ディメンション内のクラウド開発・運用部門を切り離し、2018年3月末までにNTTコムの子会社とする。開発を一体化することで競争力を高め、新サービスを強化する。

 ディメンションでクラウドに携わる約370人がNTTコムの傘下に移る計画だ。開発したサービスは、NTTコムやディメンション、NTTデータの営業部隊がグローバルに展開する。10日に記者会見した鵜浦博夫社長は「統合によって相当なパワーアップになる。金額的なメリットが出るのは1、2年後になるだろう」と述べた。

 NTTグループ各社は海外企業の買収などで海外展開を進める。NTT持ち株会社は10年にディメンションを買収した。

今なら有料会員限定記事がすべて読めます!
電子版10日間無料お試しキャンペーンは11月20日まで!

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ

企業・業界をもっと詳しく

企業がわかる。業界がみえる。ニュースとデータをまとめてチェック!



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報