2017年11月22日(水)

タカタ向け債権 最多はトヨタ3300億円 上位20社・組織判明

自動車・機械
2017/11/10 18:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

 民事再生手続き中のタカタに対する債権額で、トヨタ自動車が3312億円で最も多いことが10日、分かった。タカタがこのほど東京地裁に提出した債権者のリストを日本経済新聞が入手した。日本車メーカー各社によるエアバッグのリコール(回収・無償修理)費用の請求が大半を占め、タカタ本体の負債額は1兆800億円規模となる見通しだ。

 2016年のパナソニックプラズマディスプレイの特別清算(負債総額は5000億円)…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ

企業・業界をもっと詳しく

企業がわかる。業界がみえる。ニュースとデータをまとめてチェック!



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報