2017年11月19日(日)

神聖から象徴へ 天皇の在り方探る旅

平成の30年
2017/11/11 7:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

 神聖から象徴へ。現憲法で初めて即位した天皇陛下は、時代にふさわしい公務の在り方を模索された。夢や希望を語るよりむしろ人々が負った「傷」を回路に社会の融和を祈る。それは昭和史と向き合うことでもあった。

 日産自動車が1988年9月1日に発売した上級小型車「セフィーロ」。井上陽水さんが、「みなさん、お元気ですか~」と脱力気味に語りかけるCMのセリフの音声が、その日を境に消えた。

 同月19日。病床にあっ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今なら有料会員限定記事がすべて読めます!
電子版10日間無料お試しキャンペーンは11月20日まで!

電子版トップ

企業・業界をもっと詳しく

企業がわかる。業界がみえる。ニュースとデータをまとめてチェック!




[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報