2017年11月22日(水)

[FT]イランが保守系紙発禁、サウジとの緊張悪化懸念か

中東・アフリカ
FT
2017/11/10 14:22
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

 イランが中東で勢力を競うサウジアラビアとの緊張の高まりを非常に警戒している。イランが今週、強硬派寄りの日刊紙を一時発行停止処分にしたことで明らかになった。

 イランの国営紙「ケイハン」の6日付の見出しには、イランが支援するイエメンのイスラム教シーア派系の反政府武装組織「フーシ」によるリヤドへの弾道ミサイル攻撃を称賛する見出しが躍った。サウジはこの攻撃をイランによる戦争行為だと主張した。

 同紙はさら…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報