2017年11月24日(金)

地域ポイントで1カ月生活 高松市の実験結果は

サービス・食品
小売り・外食
総合
シェアエコノミー
2017/11/10 13:12
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

 「1カ月、現金を一切使わず、地域のポイントだけで生活する」。全国でも異例のそんな取り組みが、高松市であった。主体は香川県内約500店で使える地域ポイント「めぐりん」の運営事務局と、香川大学経済学部2年の徳川雄生さん(19)だ。地域活性化のため、マネーを域内で循環させようとする取り組みは各地で芽吹きつつある。先端事例を追った。

■バイトやボランティアでためる

 「1カ月使用マイル4万9919 残マイル…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ

企業・業界をもっと詳しく

企業がわかる。業界がみえる。ニュースとデータをまとめてチェック!



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報