2017年11月22日(水)

[FT]金需要、8年ぶりの低水準 米利上げ見通しなどで

FT
2017/11/10 13:36
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

 金の需要は、7~9月期に8年ぶりの低水準に落ち込んだ。米国の金利上昇と金融引き締めの見通しが機関投資家の買いの減少につながっている。

 金の調査機関ワールド・ゴールド・カウンシル(WGC)が9日公表したデータによると、7~9月期の金地金の需要は前年同期比9%減の915トンだった。

 上場投資信託(ETF)の金需要が144.3トンから19トンへと「大幅に」減ったことに加え、インドの宝飾品市場も落ち込ん…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ

企業・業界をもっと詳しく

企業がわかる。業界がみえる。ニュースとデータをまとめてチェック!



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報