2018年10月19日(金)

TPP11首脳合意へ 工業品の輸出後押し

2017/11/10 13:15
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

【ダナン=山崎純、八十島綾平】環太平洋経済連携協定(TPP)に参加する11カ国は10日午後、ベトナム中部ダナンで首脳会合を開き、米国を除く新たな協定を締結することで大筋合意する。2015年に米国を含む12カ国で合意したオリジナル版のTPPのうち、ルール分野の一部項目を凍結する。自動車など日本の工業品の輸出を後押しする一方、ワインや肉など暮らしに身近な商品が安くなる。

11カ国の首脳が確認するのは…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報