2017年11月22日(水)

ハルキ 製材・木製品製造 道南スギで準不燃内装材

北海道・東北
2017/11/9 22:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

 道南の製材業、ハルキ(森町)が、地元産の木材を武器に攻勢をかけている。火に強い道南スギの内装材を開発し、道内で初めて準不燃材料の国の認定を取得。ホテルなど大型建築物向けへの営業に力を入れている。トドマツなどの原木を建築用材に加工する製材工場も新設、能力を4倍に引き上げて業容拡大を狙う。

 「準不燃スギ材を売り込んで、ハルキの存在感を高めたい」と春木芳則社長は意気込む。2013年に開発に着手、道南ス…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ

企業・業界をもっと詳しく

企業がわかる。業界がみえる。ニュースとデータをまとめてチェック!



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報