2017年11月23日(木)

寒冷地対応のEVデモ走行 北海道で展示商談会 

北海道・東北
2017/11/9 22:00
保存
共有
印刷
その他

 ものづくり企業を中心に幅広い分野の新商品や独自技術が集まる道内最大級の展示商談会「北海道技術・ビジネス交流会(ビジネスEXPO)」が9日、展示場のアクセスサッポロ(札幌市)で開幕した。345の企業・団体が出展し、10日まで開催する。2日間で2万1000人の来場を見込む。

 今年は道内企業が連携してつくった寒冷地対応EVの試作車「ネイクル」のデモ走行を実施する。

 初音ミクを開発したクリプトン・フューチャー・メディア(札幌市)は「ミストスクリーン」を展示。ファンで吹き上げた霧にプロジェクターで等身大のキャラクターを映し出す仕組みだ。店舗やイベントでの集客に利用できる。

 スマート農業の導入支援を手がけるみどり工学研究所(同)は、農業IoTで使用する実際の機器を展示した。雨量や気温を測るセンサー、カメラ、太陽光パネルで構成する。農作業の効率化に役立つため国内だけでなく、東南アジアでも引き合いがあるという。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報