2017年11月20日(月)

福島の育児女性、9割超が就労に意欲 民間調査

北海道・東北
2017/11/9 21:26
保存
共有
印刷
その他

 一般社団法人スタンド・フォー・マザーズ(福島県郡山市)は福島県内の子育て女性の9割が働く意欲を持っているとのアンケート結果をまとめた。就労支援施設の利用客らを対象とした調査で、有効回答の93.5%が就業継続を含め「働くつもりがある」と答えた。回答者全体の40.0%が未就業だったため、同法人は「実は身近に労働意欲が高い人材が存在する」と指摘している。

 調査は人材派遣のワールドインテック福島(同)と協力し、3~9月に実施。1003人から回答を得た。

 希望する雇用形態(複数回答)はパート・アルバイトが最も多く、正社員が続いた。就業日数(同)は週3~4日が50.8%、週5日以上が36.9%にのぼった。働く際に重視することは「やりがい」「給与」「育児への配慮・理解」が上位を占めた。

今なら有料会員限定記事がすべて読めます!
電子版10日間無料お試しキャンペーンは11月20日まで!

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ

関連キーワードで検索

実態調査ワールドインテック



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報