2017年11月20日(月)

商機広がるメコン経済圏
低賃金、高成長が進出促す

住建・不動産
東南アジア
2017/11/9 23:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

 タイ政府は産業構造の転換を急ぐため、ハイテクやバイオなどの産業を伸ばす「タイランド4.0」と呼ぶ政策を推進する。アマタの工業団地も立地する東部地域「東部経済回廊(EEC)」では、優遇税制などを講じてIT(情報技術)や航空産業など高度産業の誘致に力を入れている。

 半面、安い労働力を背景にした製造業は周辺国に生産拠点を広げている。日本貿易振興機構によると、日系企業で働く工場従業員の平均月収はバンコク…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今なら有料会員限定記事がすべて読めます!
電子版10日間無料お試しキャンペーンは11月20日まで!

電子版トップ

関連キーワードで検索

タイ政府タイランド4.0



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報