2017年11月19日(日)

住友林業と熊谷組が資本提携

住建・不動産
2017/11/9 15:45
保存
共有
印刷
その他

住友林業と熊谷組がそれぞれ月内に第三者割当増資を実施する

住友林業と熊谷組がそれぞれ月内に第三者割当増資を実施する

 住友林業熊谷組は9日、資本提携すると発表した。それぞれ月内に第三者割当増資を実施し、住林は熊谷組に20%、熊谷組は住林に2.85%を出資する。海外事業では熊谷組が強みを持つ台湾やベトナムなどを中心に住宅や建設事業で協力する。再生エネルギーでは共同出資会社を設立し、総事業費300億円程度のバイオマス発電にも取り組む。

 今回の提携による相乗効果は両社の合計で売上高で1500億円程度、営業利益で100億円程度を見込む。午後6時半から両社の社長が出席し、都内で記者会見を開く。

今なら有料会員限定記事がすべて読めます!
電子版10日間無料お試しキャンペーンは11月20日まで!

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ

企業・業界をもっと詳しく

企業がわかる。業界がみえる。ニュースとデータをまとめてチェック!

関連キーワードで検索

業務提携熊谷組住友林業資本提携



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報