2017年11月24日(金)

オリンパス 毎秒438枚撮影のレーザー顕微鏡 

ヘルスケア
2017/11/9 14:01
保存
共有
印刷
その他

 オリンパスは9日、毎秒438枚の撮影スピードで細胞内の詳細な構造を観察できるレーザー顕微鏡「FV3000」を発表した。生きた細胞内に電気を流す機器を併用し、細胞や神経の反応を鮮明に観察できる。観察するプレート部分を広くして使い勝手を高めた。

 価格は2581万円から。2018年1月から研究機関や大学に販売し、18年度末までに250台の納入を目指す。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ

企業・業界をもっと詳しく

企業がわかる。業界がみえる。ニュースとデータをまとめてチェック!

関連キーワードで検索

オリンパスレーザー顕微鏡



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報