2017年11月20日(月)

習近平経済学(シーコノミクス)の衝撃  編集委員 村山宏

ニュースこう読む
コラム(国際・アジア)
中国・台湾
(1/2ページ)
2017/11/10 6:50
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

 中国の官製メディアではないが、「習近平(シー・ジンピン)国家主席の目指す経済政策が経済学の歴史を塗り替えるのではないか」との思いに駆られるときがある。習近平経済学(シーコノミクス)とでも呼ぶべき政策の理念は市場よりも党・政府の指導を優位とし、政治が経済に強力に介入する内容だ。経済学の教科書では政治の経済への過剰な介入は非効率な運用を招くと嫌われるが、中国ではそれがうまく回っているようなのだ……。

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今なら有料会員限定記事がすべて読めます!
電子版10日間無料お試しキャンペーンは11月20日まで!

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報